交通事故治療

交通事故治療。むち打ちでお悩みの方、ご相談ください

当院の交通事故治療

むち打ち症交通事故では、事故の状況により様々な怪我を負います。中でも頚椎の偏位を起こす「むち打ち損傷」は、レントゲン検査では「異常なし」と診断され見過ごされる事が多く、その結果「不定愁訴」と呼ばれる多様な症状が残ってしまいます。

不定愁訴不定愁訴には、頭痛、頚部痛、頚部運動制限、上肢のシビレ、吐気、全身倦怠感、目まいなどの症状があります。事故直後は、そのショックなどで緊張しているためさほど感じなくても、数日後から徐々に発症してくる場合もあります。急性期を過ぎると症状は少し軽くなってきますが、頚椎偏位を治さない限り完全には良くなりません。現在、一般的な治療法として頚椎牽引をする事が多いのですが、牽引で頸椎偏位を取り除く事は出来ません。
当院では、頚椎の構造的特徴を利用して頚椎を整復することで偏位を完全に取り除き、後遺症を残しません。 

当院の交通事故治療の流れ
1. 事故状況の把握   7. 傷害部位の整復と処置
2. 患者様の問診   8. テーピング、アイシングなど
3. 視診   9. その他必要な処置
4. 徒手検査、知覚検査 10. 生理的運動療法の指導
5. 超音波検査(必要な時) 11. 日常生活指導
6. 事故の応力解析  

治療費について

治療費は、通常相手方の自賠責保険と任意保険から支払われますので、患者様のご負担は原則としてありません。
当院では、相手方保険会社と連絡を取りながら施術を行いますのでご安心下さい。
ご希望があれば交通事故専門の弁護士法人をご紹介致します。

交通事故にあったら

1.
警察へ連絡する
警察へ連絡する
2.
事故相手の住所、氏名、連絡先の確認(出来れば相手の任意保険の保険会社、自賠責保険の保険会社を確認)
事故相手の住所、氏名
3.
病院を受診し、診断書をもらう
病院を受診し、診断書をもらう
4.
診断書を警察に提出する
診断書
5.
ご自分が信頼する接骨院や病院で治療を受ける。(併用も可)
治療
6.
相手方任意保険会社に、○○接骨院・○○病院で治療を受ける事を連絡する
治療を受ける事を連絡する
 

まちかた接骨院・はり灸院概要

治療内容

各種保険取扱・交通事故・労災・自費治療(予約)・
はり灸治療

対応可能な症状

頚・腰・肩・手足等の痛みや不調
交通事故傷害、スポーツ障害、骨折、脱臼、捻挫、打撲、
挫傷、肉離れ、はり灸適応症 

受付時間
  日・祝
午前8:30~12:00 × ×
午後4:00~  8:00 ×
休診日:月曜日、木曜日午前

0567-25-5666完全予約制
※電話での予約が必要です

 
住所

〒496-8014 愛知県愛西市町方町地官92-1

アクセス

名鉄尾西線町方駅 徒歩2分、津島北高より北へ200m
駐車場12台あり